JK


8月19日に、幕張メッセとその隣りの千葉ロッテマリーンズの球場で開催されてましたサマーソニックという音楽祭に行きまして、ジャミロクワイを見てきました。
前から好きだったのですが、生で見るのはこれが初めてで非常に感動しました。前日の大阪公演が急遽キャンセルになったというニュースを聞いた時はたいへんショックを受け、もうわざわざ千葉まで行くのやめようかと思ったくらいでしたが、来てくれて本当に良かったです。
選曲はわりと地味でした。古い曲が多かったですね。とはいえ、開幕のRock Dust Light Starと中盤のCanned Heat、それにまさかのRevolution1993を聴けただけでも私は大満足で、最高の気分でした。ぜひ、ぜひとも、大阪で楽しみにしていた人たちのためにも、また日本に来て単独のコンサート・ツアーなどやって欲しいなと心からお願いしたいです。必ず行きます。


とはいえ、やっぱりもうちょっと有名な曲をやってくれても良かったなとは思いました。ああいうところですから、ジャミロクワイとかよく知らない人も当然何割かは、もしかしたら半分くらいはいたわけですので、そこで一発みんなが知ってる曲をバーンとやってくれればワッと大盛り上がりしたに違いないのに……と、言っても実際のところジャミロクワイってそもそも日本ではそんなに人気グループというイメージではないんですよね。90年代にソニーのCMによく出てたので名前は割と知られてると思うんですけども。大半の人にとっては「名前は知ってるけど曲はよく知らない」という感じじゃないでしょうか。
じゃあそれでみんなが知ってる曲って何だって言えば、そらもうあれしかないですわな。カップヌードルのやつですよ。ヴァーチャル・インサニティ。あれをやって欲しかったですね、やっぱり。




やっぱり、世間的にはジャミロクワイってこの曲だけの一発屋だと思われてるんですかね。あれ1996年の曲ですよ。もったいない!2010年にも新しいアルバム出してますし、他にもいい曲たくさんあるのでぜひ聴いてみて欲しいです。





ロック・ダスト・ライト・スター

ロック・ダスト・ライト・スター